透け撮るん SKETOLN®

ライブカメラのプライバシー問題を輪郭線を用いて解決!

左側のカメラ入力の画像とあらかじめ撮影しておいた背景画像との差分から前景を抽出し、その前景の輪郭線を背景画像に上書きすることで右側の画像が得られます。(特許第5060047号)
輪郭線では個人を特定できませんから、右側の画像は非個人情報としてインターネットで配信することができます。
また、前景から「顔」を検出し(赤枠)、目鼻立ちの輪郭線を削除して「のっぺらぼう」に加工することで更なるプライバシーの保護を実現しています。

備考:SKETOLNは旭化成株式会社の登録商標です。

プライバシーに配慮したシステム構成

カメラから取得した生画像は輪郭線抽出のみに用い、処理後に即廃棄されます。
決してインターネットで配信されることはなく、システムシャットダウン後はハードディスクにも残りません。

実証実験のお知らせ

旭化成株式会社では下記の要領で透け撮るんSKETOLN®の実証実験を行っています。

目的店舗の混雑具合を離れた場所からエンドユーザの方にスマホでご覧いただくことで、果たして集客効果が生まれるか否かを確認いたします。
店舗銀座ふくよし 赤坂店 東京都港区赤坂6-13-19
URLhttp://mvs.sketoln.jp:54380/fukuyoshi/
期間2019年4月~6月
カメラカメラは店舗内の右奥に1台設置いたします。
お問合せ旭化成株式会社 マーケティング&イノベーション本部
TEL: 046-230-4889  E-Mail: sketoln@om.asahi-kasei.co.jp